制作書体

~書風~

足利花押の書風は古典的な姿になります。

これは草書の平仮名由来という点に重点を置き、花押文化が隆盛し花押書体の原点が多く生まれた鎌倉~室町中期時代の花押の書風を参考にその体裁等に大きく影響されている為です。

~拘りの公家様式~

公家様式は印象的な風貌で他の書体にはない華やかさを持った花押です。伝統的な原本型の公家様式の書風や体裁を参考に制作し、その芸術性の高さや文化、趣を多くの方々に触れて頂いてます。

尊氏作例.jpg

​・草名体

​¥ 25,000-

お名前の2文字以上の文字からお作りします。

自由な形で自身のアイデンティティーを引き出す一般的な的な書体。

作例S.jpg

​・一字体

​¥ 25,000-

任意の漢字1文字​(お名前からも可)からお作りします。

一字体は自身の好きな漢字や思いや願いを込めた任意の1字を使用します。

草名体との違いは花押の形でなく使用する文字の意味や願いに重きを置いた書体。

作例I.jpg

​・武家様式

​¥ 35,000-

お名前または任意の文字よりお作りします。

武家社会という日本の精神に深く生き続ける文化の中で使われ続けた

厳かな精神と安定感がある実用性の高い書体。

作例B.jpg

​・公家様式

​¥ 55,000-

お名前または任意の文字よりお作りします。

文字を8の字に納める様式になり、必然的に線の交差が多くなり余白の取り方や形取りなど書き方の習得は上級者向けの難易度です。

花押の名に相応しい秀麗な姿の書体。

作例K.jpg

​・足利公家様新体

​¥ 75,000-

足利花押が新たに創案した新書体の花押です。

お名前または任意の文字よりお作りします。

公家様式の華やかさ、武家様式に倣った一定の体裁の形式に納めた安定感を取り入れ他にはない特徴的な印象を与える書体。

作例AK.jpg